jazz sax奏者

JAZZといえばサックス!音も見た目もカッコイイ!

今回は代表的なジャズサックスプレーヤーを5人集めました。演奏は基本的にみんなテクニカルなのですがそう感じさせない余裕のあるプレイがやっぱジャズかっけーってなりますね。ちなみに有名な管楽器系の人でルイ・アームストロング(サッチモ)とチェット・ベイカーがいるけどこちらは有名トランペット奏者のようですね。サッチモってサックスの人かなーとか思ってたけど違ったんですね
  1. キャノンボール・アダレイ Quintet "Work Song"

    Song by Cannonball Adderley
    キャノンボール・アダレイ クインテッドによるワークソング名演奏。この曲も超有名なジャズソングですね 運指は激しいがあくまでクール!(運指というのか分からないがwギター用語) サックスとトランペットの人がいるようだ
  2. 貴重映像 ジャズのカリスマ ジョンコルトレーンの演奏

    Song by John Coltrane
    1926年9月23日生まれのジョン・コルトレーン。恐らく名前くらいは誰しも聞いた事があるだろうジャズ界のカリスマ的存在。モダンジャズのサックスプレーヤーだ。ピアノやベースもやっぱしかっこいい
  3. ソニーロリンズ Alfie's Theme 1973

    Song by Sonny Rollins
    これは渋い。このジャズサクソフォンのフレージング!なんていう曲なんだろう。(アルフィーズ・テーマっていうのかな?) もちろんウォーキングベースにジャジーなピアノも最高すぎる。あとソニー・ロリンズさんヒゲもじゃでインパクトも強いw と思ったらドラムもヒゲもじゃアフロだった
  4. ソニーロリンズ Tennessee Waltz

    Song by Sonny Rollins
    そして見た目も完全にジャジーなサックスオジサンとなっていたロリンズさん
  5. Jazz - チャーリー・パーカー - Improvisation

    Song by Charlie Parker
    どや顔でsaxなチャーリーパーカーさん
  6. Lily was here - キャンディーダルファー / Dave Stewart

    Song by Candy Dulfer
    金髪女性サックス奏者。これはジャズではないですね。こういう曲調はなんていうんだろう うーん、やっぱサックスの音ってかっこいいし吹いてる様も良いね
  7. アート・ペッパー - Autumn Leaves

    Song by Art Pepper
    優しい演奏の「枯葉」はアート・ペッパーさん。クールに地味に演奏してるかと思えばサラっとテクニカルなフレージングも入れてくるのがにくい

感想・まとめ

サックスってテイクファイブしか印象に残ってなかったんですけど、やっぱしかっこいいですね。
テイクファイブのサックスフレーズだけでサックス欲しくなった事を思い出した



最後までご覧頂きありがとうございます
人気ブログランキングに参加しています
↓ポチっとしていただけると嬉しさプログレッシブロックです↓