トラヴィス・バーカー

コメント欄で教えてもらった「かっこいいドラマー」が本当にカッコよかった

教えてくれた方ありがとうございます。初見は叩き方が「力みすぎの素人ドラム」って印象でしたが、一瞬であれ???めっちゃ上手くね?ってなって(笑)いや、まずググッた時に出てきたトラヴィスの画像でこのひとヤバイ人やんってなったよwww
とにかくパンキッシュな見た目と叩き方と力強いビートが最高のドラマー!全力の演奏って心を動かされるよね
  1. Travis Barker - Drum Solo & Warm Up

    Song by Travis Barker
    上手い。ライブのリハでこんだけ叩けたら絶対にカッコイイw このソロのドラミング(ウォームアップ?)は、ブラスト系やモップをカタカタやるような・・・何って言ったかな?・・・高い音のコンッて感じのちっちゃいスネアも使ってそんなノリ、雰囲気のリズム。
  2. Always

    Song by blink-182
    モヒカンのドラマーがトラヴィスだ ブリンク182の182って何て読むんだろうかと思って調べてみたら「ワンエイティートゥー」だった。「ぶりんく-いちはちに」って呼んでた まあこっちの方が呼びやすいし
  3. 「hulu」今なら二週間無料トライアル中!

    オンラインビデオ配信の「hulu」(フールー)が今なら二週間の無料期間!
    「hulu」は人気映画やドラマが月額933円(税抜)で見放題。スマホも対応で、いつでも視聴可能です。 長編映画なら数百本以上、テレビ番組も数千本以上見られます!
    「hulu」今すぐ無料でお試しはこちら
  4. blink-182 - Live @ Red Bull Sound Space (presented by KROQ) - 2013/11/07

    Song by blink-182
    小さめの箱でのライブ音源。渋い・・・
  5. Misfits ft. Steve Aoki

    Song by Travis Barker
    電子メタルといった感じの曲調。よくわからないがミスフィッツFTってフィート?フィーチャーかな? ミスフィッツの曲なんかな 四つ打ちビートでダンス系ビート
  6. travis barker drum batle

    Song by Adrian Young & travis barker
    エイドリアンヤング?VSトラヴィスのドラム対決
    本人が言うだけあってこのドラミングに関してはパンクっぽくはない。くっそカッケーなーシェイカーだけでもマシーンのよう
  7. Joey Jordison Vs Travis Barker

    Song by
    キーター!ジョーイジョーディソンVSトラヴィスバーカーのドラム対決!!・・・と思って期待したのにただドラムソロを繋げただけの動画だった件
  8. Let's Go

    Song by Travis Barker
    めっちゃモヒカン。ブラックなビート&スキャット系のラップ ♪ヘーイ!レツゴーレツゴーレツゴーレツゴーー
  9. Travis Barker Recording Drums for Blink-182

    Song by Travis Barker
    ブリンク182のドラムレコーディング風景

感想・まとめ

うーーーん初めてみるタイプの叩き方です。
バンド仲間でこんな感じに叩きたいっていってたイメージまんまの叩き方で笑ったw
そんときはバカにしてたけどトラヴィスのドラミングみてカッコイイってやっとわかったよ



最後までご覧頂きありがとうございます
人気ブログランキングに参加しています
↓ポチっとしていただけると嬉しさプログレッシブロックです↓